教員ブログ

  • HOME  > 
  • 教員ブログ
教員ブログ

 12月17日(日)、昭和女子大学コスモスホールにて、バイエル薬品株式会社主催の「バイエル カラダのミカタ 高校生シンポジウム」が開催され、本校の2年生3名が参加しました。
 これは女性の健康について正しく理解することが重要であることを発信し、若い世代とともに考えることを目的として、昨年度から開催されています。本校は昨年度も参加しました。
 今年度は、「次世代を担う高校生がより耀き、夢や未来のキャリアプランを実現するために」、より早期から女性の健康について正しく理解することの大切さを「同世代を含む周囲の方々に発信し、ともに考えるきっかけになること」を目的として開催されました。
 事前の2回の実行委員会でプロモーション動画も制作され、共催団体の慶應大学SFC研究所の特別ウェブサイトでも配信されました。
 開催当日は本校の青柳美南さんが司会を務め、竹内詠舞さん、中村 舞さんは会場の誘導を担当しました。最後には自分たちのメッセージを宣言し、会は終了しました。(佐藤均)

高校生シンポジウム

高校生シンポジウム

 東京都庁こころの東京革命協会内に青少年・治安対策本部のファミリeルール事務局があります。 ここはインターネット・携帯電話・ゲーム等のトラブルから児童・生徒を守るための出前講演会を開催しています。
 年末年始を控え、世間ではトラブルが発生しやすくなるこの時期に、今日は高校生全員を対象に講演会を実施しました。
 知らない他人とのメールのやりとり、ネットへの画像の安易なアップ、高校生をターゲットにしたビジネスへの誘導など、携帯電話からはまってしまう、多岐にわたる危険への入口を示していただきました。
 一つひとつの事例の動画では笑い声もあがるなど、「自分はそうならない」という反応もありましたが、最後に行ったアンケートでは、全員が真剣に書いていました。
 やはり高校生にとっては、身近で実感のわく内容だったようです。(佐藤均)

ファミリeルール出前講演会

ファミリeルール出前講演会

期末試験終了

どうやらインフルエンザの影響を受けることなく、期末試験も終了しそうですが、さっそく明日から答案返却が始まります。
 また、答案返却後の期間は茶道・華道・三味線を体験する「日本文化学習」となりますが、指名された生徒には並行して補習授業も実施されます。
 さらにこの期間にSNS講座なども開かれるなど、なかなか「休み」にはなりません。
 すべてに意味があります。一つひとつが実りある豊かな体験になるよう、丁寧に進めていきたいと思っています。(佐藤均)

 試験1週間前になりましたが、マスクをしている生徒が多く、風邪による欠席者数もなかなか減りません。先週からはインフルエンザに罹患した生徒も出てきました。試験前で学校に来たくとも、こればかりは仕方がありません。
 今日、週が明けて様子を確認しましたが、まだ出席停止生徒(つまりインフルエンザ)は6名います。
 本校は、学校保健法による出席停止によりやむを得ず定期試験を欠席した場合には、成績的に不利にならないように、見込み点を出す措置をとります。流行が広がらずにおさまることを願うばかりです。(佐藤均)

新渡戸学

 11月の高校の学校説明会は、自分たちの新コースの内容を、1年生の生徒自身が説明する形式で行っています。
 3週目の25日(土)は、4月から11月までの学校生活について、各コースに関わる内容の部分を、マイクをリレーしながらコース代表者が説明しました。
 本校では、教科学習はもちろんのこと、課外授業やイベントなど、学校生活のあらゆるシーンが生徒の人間性を磨く機会であると考えています。これは学校案内の13ページでも「生活のすべてが学習-新渡戸学」というタイトルで紹介されています。
 1・2年生では週に1時間「新渡戸学」という名称の時間もあり、このようなプレゼンの準備やイベントの報告整理、また進路を考える機会などにもなっています。
 1年生の11月は「自分史」「将来像」など、週に1回テーマを設けた作文の提出もあり、なかなか大変な月でした。(佐藤均)

新渡戸学

2 3 4 5 6 7 Next >> 
  • 教育について

    教育について

    • 可能性を広げる6コース
    • Teaching & Coaching
    • 人格教育
    • 教育理念
    • 理数教育
    • 国際教育
    • 各科目概要
  • 学校生活

    学校生活

    • 年間スケジュール
    • アフタースクール
    • 給食
    • 制服
  • 受験生の方へ

    受験生の方へ

    • 学校見学ガイド
    • 募集要項
    • FAQ
    • 転/編入 帰国生試験要項
    • お問い合わせ
  • キャリアサポート
  • 進学実績
  • お問い合わせ