教員ブログ

教員ブログ

 12月17日(日)、昭和女子大学コスモスホールにて、バイエル薬品株式会社主催の「バイエル カラダのミカタ 高校生シンポジウム」が開催され、本校の2年生3名が参加しました。
 これは女性の健康について正しく理解することが重要であることを発信し、若い世代とともに考えることを目的として、昨年度から開催されています。本校は昨年度も参加しました。
 今年度は、「次世代を担う高校生がより耀き、夢や未来のキャリアプランを実現するために」、より早期から女性の健康について正しく理解することの大切さを「同世代を含む周囲の方々に発信し、ともに考えるきっかけになること」を目的として開催されました。
 事前の2回の実行委員会でプロモーション動画も制作され、共催団体の慶應大学SFC研究所の特別ウェブサイトでも配信されました。
 開催当日は本校の青柳美南さんが司会を務め、竹内詠舞さん、中村 舞さんは会場の誘導を担当しました。最後には自分たちのメッセージを宣言し、会は終了しました。(佐藤均)

高校生シンポジウム

高校生シンポジウム

アーカイブ

  • 教育について

    教育について

    • 可能性を広げる6コース
    • Teaching & Coaching
    • 人格教育
    • 教育理念
    • 理数教育
    • 国際教育
    • 各科目概要
  • 学校生活

    学校生活

    • 年間スケジュール
    • アフタースクール
    • 給食
    • 制服
  • 受験生の方へ

    受験生の方へ

    • 学校見学ガイド
    • 募集要項
    • FAQ
    • 転/編入 帰国生試験要項
    • お問い合わせ
  • キャリアサポート
  • 進学実績
  • お問い合わせ