新渡戸文化高等学校

close

NEWS

  • HOME  > 
  • 学校生活  > 
  • 剣道部員は段審査会に全員合格しました。

最新ニュース

  • 受験生情報
  • 学校生活
  • 給食

剣道部員は段審査会に全員合格しました。

3月11日(日)中野体育館柔剣道場にて開催された「剣道段審査会」において、剣道部員は全員合格しました。

初段に7Aの酒井君・高1の濵田君・二段に8Aの三原さん 三段に高1の恒久さん。

剣道は満13歳にならないと初段を受けることもできず、また持っている段だけ修業期間があります。
初段は1年後に二段受審資格が得られ、二段は2年後に三段受審資格が得られます。

審査当日は剣道に関しての学科レポート試験が、段ごとに課せられていて、まずこのレポートを提出し、次の実技立ち合い審査後、合格者だけが最後の「日本剣道形」の試験を受けることが出来ます。

実技立ち合い審査は大変厳しく二振りで終わる受審者も大勢いました。

まずはおめでとう!そして本物の初段・二段・三段にふさわしい風格を身に付け精進していこう。

剣道部員は段審査会に全員合格しました。

剣道部員は段審査会に全員合格しました。

剣道部員は段審査会に全員合格しました。

剣道部員は段審査会に全員合格しました。