教員ブログ

  • HOME  > 
  • 教員ブログ
教員ブログ

今日は「スポーツフェスティバル」が行われました。
これは3学年縦割りで行うイベントです。チームカラーの旗を掲げて、キャプテンが宣誓している姿を見て「チームっていいな。」と素直に思いました。
大人になると誰かと一緒に純粋にスポーツを楽しむことがほぼなくなるので、力を合わせて競技スポーツをするということには懐かしさとうらやましさを感じます。
競技自体では色々なナイスプレーや、惜しいプレイ、ハプニングもありましたが、どれも全力で向かっていた結果ですね。応援する姿にもチームの一員として心にわき上がるものを、傍らで見ていても強く感じました。
これからやってくる様々な出来事も、チームであたることがきっとあるでしょう。それらも全力で楽しんでもらいたいと思います。
「チームっていいな。」そう思いながら。(H)

チームっていいですね。

昨今の人工知能の技術革新は目覚しいものがあり、人工知能の登場によって、「概念」が変わる業界もある。例えば、ドローン+人工知能で「配達の在り方」が変わった宅配業界。教育業界も例に漏れず変化していくであろう。そんな人工知能の研究に積極的に取り組んでいる企業を挙げると、Apple、Google、Facebook、Amazon、IBM、どれもアメリカである。アメリカンパワーに関心するだけでなく、我々も負けてはいられない。

和辻 龍

来週5/29(火)のスポーツフェスティバルに向けて、
3学年合同練習を行いました。

どの組も悔いが残らないように、全力で取り組んでほしいものです。
楽しむ心も忘れずに。


家庭科・井上

スポフェスに向けて

答案返却

中間試験が終わり、答案返却が始まります。

思っていたよりも点数が良かったり、たくさん勉強したけれど思うような点数が出なかったり…
個々で思うことがいろいろあると思いますが、点数や順位だけで一喜一憂することなく、答案を分析し、今後の学習に活かしていきましょう。


塚越

こんにちは。本日は一学期中間試験の最終日です。新学年になって、授業の内容も難しくなり、なかなか生活のリズムが確定しない中での中間試験だったような感じが日々の生徒の授業の様子や試験を受けている姿から感じました。

一年生は、高校生になって初めての試験。問題がどのように出題されるのかわからず不安でいっぱいだったのではないでしょうか。高校の試験となると、試験勉強がなくてはならないものですね。ただ、これまでのようにテスト期間だけの勉強ではなかなか点数は伸びてきません。毎日の積み重ね、授業理解がカギとなります。一日一日の過ごし方を今一度見つめなおしてみてくださいね。

ちなみに私が高校生のころは…毎日英語と国語(古典・現代文)と数学の予習に追われていましたね…

授業をどのように受けるか改めて考えるよい機会になったのではないでしょうか。

生物 木村

[1] << Back 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  Next >> [17]
  • 教育について

    教育について

    • 可能性を広げる6コース
    • Teaching & Coaching
    • 人格教育
    • 教育理念
    • 理数教育
    • 国際教育
    • 各科目概要
  • 学校生活

    学校生活

    • 年間スケジュール
    • アフタースクール
    • 給食
    • 制服
  • 受験生の方へ

    受験生の方へ

    • 学校見学ガイド
    • 募集要項
    • FAQ
    • 転/編入 帰国生試験要項
    • お問い合わせ
  • キャリアサポート
  • 進学実績
  • お問い合わせ