新渡戸文化高等学校

close

教員ブログ

  • HOME  > 
  • 教員ブログ
教員ブログ

こんにちは。東京は気温も下がり、だんだんと過ごしやすくなってきました。

ところでみなさん、8月12日から14日まで何をして過ごしましたか?
私は、祖父母の家の敷地内にシートを広げ、寝転がっていました。何をしていたか?そう、ペルセウス座流星群の観察をしていたのです。とはいえ、あいにくの天気。まったく見えないかな…と思いつつ見ていると数個の流星が観察できました。夏休み、おばあちゃんの家というとペルセウス座流星群というほどに恒例行事となっていますが、行くたびに天気が良ければ必ず見ることができます。

流星群というと、『流れ星』ですが、皆さんはこの現象を科学的に説明できますか?
流れ星は、「宇宙空間にある直径1ミリメートルから数センチメートル程度のチリの粒が地球の大気に飛び込んできて大気と激しく衝突し、高温になってチリが気化する一方で、大気や気化したチリの成分が光を放つ現象」です(国立天文台HPより)。
宇宙空間には宇宙ゴミと呼ばれるものが数多く存在しますが、その一部が地球の大気に突入する際に摩擦が生じ、光を放つのです。

科学的に説明するとこのような感じですが、地球上で生活する私たちは「流れ星」と呼び、願いを込めるというロマンチックな文化があります。願い事を3回唱える…そう簡単にはできませんね。3回唱える方法を考えるうちに過ぎ去ってしまいます。

観察できる流星群はこのほかにもまだまだあります。いつかは写真に残してみたい!と願いつつ、またの機会を楽しみにします。

理科・生物 木村

 『カメラを止めるな!』という映画が話題である。予算300万円という映画業界では破格の低予算だが、都内2館でスタートしたこの作品が、7月28日には100館を超えて全国展開中である。この作品は面白くて、かつ、低予算という点が興味深い。

 値段の高い食材を精一杯調理して、価格が高い設定ならば、美味しくて当然である。映画も同様で、高い予算で有名脚本家がシナリオを書き、出演者の知名度が高ければ、面白く当然である。実際それでも面白くない作品はあるが…。
 しかし、こういっては失礼だが、名前を存じ上げない出演者たちと低予算でCGも全くなし…、普通ならC、D級と言われても仕方がないかもしれないが、シナリオと演出の工夫次第で、こんなにも面白いエンターテイメント作品ができるのである。B級映画天晴である。

 授業もデジタル化が進んで久しい。しかも、デジタル教材はそこそこ高予算である。しかし、何でもデジタル化が学習効果を上げるかというとそうでもなく、アナログだからこそいいということもある。デジタル・アナログそれぞれのいい所を活かして、低予算?でも学習効果の高い、それこそ『授業を止めるな!』と生徒が言ってくれる授業を目指したい。

社会科:吉田

台風が近づいています。

台風の渦の向きを見ると反時計回り、つまり左回りです。それはいつも同じです。

1回くらい時計回り(右回り)してもいいのではと思ったりしますが、これは地球が北を上にして見た場合、左(西側)に自転しているため、それに伴って反対方向に空気が動いているためです。

これは北半球に起こる現象で、南半球に行くと時計回りと聞いています。
「聞いています」というのも、私は南半球に行ったことがないからです。

そして、このことは水が吸い込まれていく渦も同様と聞いています。

そうすると、赤道ではどのように空気や水の渦ができるのでしょうか、見てみたいものですね。

社会科:吉田

自転車事故

こんにちは。

私ごとですが、昨日自動車運転免許の更新に行ってきました。
近年、自転車が関連する交通事故は減少傾向にあるそうですが、死亡事故は微増傾向にあるそうです。

夏休みも半ばに差し掛かり、自転車等で外出する機会が増えると思います。
楽しいお出かけ、近所へ買い物、、、事故に遭ってしまっては全てが台無しです。

自転車を運転していて加害者側になるケースもあります。
一時不停止、信号無視、傘さし運転など、していませんか。
これらは全て違法行為です。
自転車に乗っていても、道路標示や信号機に従う義務があります。

自分が加害者にならないためにも、交通ルールは守りましょう。



再び私ごとですが、今年の1月に自転車事故に遭い、全治3か月の骨折をしました。
信号無視をした自転車に突っ込まれて転倒し、頭から地面に打ちつけられて頸椎を骨折しました。一歩間違えれば死亡していたかもしれません。

事故はほんの一瞬の出来事ですが、事故を起こした事実は一生消えません。

もう一度、自転車のルールをご家庭で確認してみて下さい。


家庭科・井上

クイズ

先日、こんなクイズに出会いました。

すごいくろは「くろ」、すごいしろは「しろ」、すごいあかは「か」。
では、すごいあおは?

みなさんわかりましたか? 私はわかりませんでした。

答えは「さお」です。

私は答えを見てもわかりませんでした(笑)。

それぞれの色の前に「真っ」を付けてみましょう。私はこれでわかりました。

少し専門的に言えば、この問題は人間の「創造型発想」と「分析型発想」の思考で答えを導き出すとか。

私は創造型発想が足りないと自己分析をしました。

せっかくの夏休みなので、日ごろ鍛えていない創造型発想力をトレーニングする機会にしたいと思いました。

みなさんも、普段鍛えていない所をトレーニングするいい機会にしませんか。


社会科 吉田

[1] << Back 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  Next >> [26]