新渡戸文化高等学校

close

教員ブログ

教員ブログ


今日は、カナダに留学している高校2年生、鈴木朝子さんからの「留学報告」を紹介します。

地球に優しいエコの時代、ここカナダでも、Trash を利用したファッションショーが開催されたようです。
鈴木さんは、アートクラスのお友達と洋服をデザインし、自らもモデルとしてショウに登場したようですね。顔の判読はできませんが、きっと満面の笑みを浮かべていることとおもいます。

写真と、ショウの解説(英文)をご紹介します。

In art class, we worked on creating “designer clothing” out of recycled materials for “Trash Fashion Show”, which is held annually during Earth Week. My partner and I made a dress with woven tapes as the top part and newspaper as the skirt and many cranes of origami for decoration. It was very interesting to see so many unique costumes. We walked on a runway in the mall wearing our costumes. I modeled our own creation in the show. Though I was so nervous at that time, I was really happy, because I could experience to join the event as a designer and a model.

 帰国後のお話も楽しみです。
    高校校長 佐藤善一の報告でした。

カナダ留学・鈴木朝子さんからの報告