教員ブログ

教員ブログ

AI(人工知能)の登場に関しては, はっきりと楽観主義と悲観主義が交錯する。今回は都合よくその中点を取って予測してみたい。現在人間が面倒だと思っている仕事や検索して分析する仕事などは軒並みAIが代替えするだろう。そして人間はAIがやってくれる分(AIに仕事を奪われるという解釈もあるが), 新しい仕事やAIができない仕事に就くだろう。BI(Besic Income)が実現されれば人間が働かずとも収入を得, AIが仕事をこなしてくれる業種も多々でてくるだろう。
しかし, ここでひとつ留意すべきことがある。「AIにできない仕事に就けば良い。」というフレーズには, 「AIにできないことが出来る!」人間であるという大前提が隠れている。学問的知識はもちろんだが, クリエイティブ性やホスピタリティ性など, AIが苦手とされる分野をいかに凌駕した人間になるかが大切かもしれない。
東ロボくんでお馴染みの東大合格に挑戦するAIは, 現在MARCHレベルには合格できる。

From WATSUJI

ここのところの梅雨寒から一転、今日は空も青く、暑い一日となりました。
期末試験まであと2週間少しとなった明日は帝国劇場でミュージカル鑑賞となります。
今回は「モーツアルト!」を観劇します。
モーツアルトといえば、教科書に載っている、音楽室にある肖像の人物というような印象なのですが、今回の作品は「人間としてのモーツアルト」を感じることができるのではと思います。
皆さんの興味の対象はなんでしょうか?劇中の楽曲?衣装?舞台芸術?役者さん?
色々な楽しみ方ができると思いますので、是非既に配られている資料をしっかり読んだ上で鑑賞してほしいです。
ちなみにお先に一度鑑賞した私は、キャストによる表現の違いを楽しみたいと思います。(H)

調理実習

本日、クッキングコース2年の授業では「雲白肉片(ウンパイロゥピェン)」「なすの中国風和え物」を作りました。
クッキング部の活動では「カステラ」を作りました。

家庭科・井上

調理実習

調理実習

調理実習

調理実習

梅雨

私は極度の暑がりでジメジメとしたこの季節が大嫌いなのですが、
通勤途中に綺麗なアジサイが咲いていて素敵な気分になりました。

この時期、細菌による食中毒が急増します。
みなさま、食品の保存には細心のご注意を。

家庭科・井上

昨日、世界的に有名なウィーン・フィルハーモニー管弦楽団のコンサートマスターであるライナー・ホーネックさんがいらして、素敵な演奏を聴かせてくださいました。

小中学生に混ざり、高校の音楽コースも一緒に鑑賞をしました。
本当に素晴らしい演奏で、すぐにホーネックさんの音楽の世界にひき込まれました。
音楽コースでは事前学習でヴァイオリンの音楽を聴いたり、調べたりする学習をしました。
自分で勉強したということもあり、演奏に聴き入っていました。

時々、一流のものに触れるととても刺激を受けます。
みなさんも、たまには本物に触れると良いのではないかと思います。


音楽・塚越

2 Next >> 
  • 教育について

    教育について

    • 可能性を広げる6コース
    • Teaching & Coaching
    • 人格教育
    • 教育理念
    • 理数教育
    • 国際教育
    • 各科目概要
  • 学校生活

    学校生活

    • 年間スケジュール
    • アフタースクール
    • 給食
    • 制服
  • 受験生の方へ

    受験生の方へ

    • 学校見学ガイド
    • 募集要項
    • FAQ
    • 転/編入 帰国生試験要項
    • お問い合わせ
  • キャリアサポート
  • 進学実績
  • お問い合わせ